i.MX6用 アプリケーションブロック図

ハンディー端末、POS端末、パネルコンピュータなどの産業用アプリケーションでは、高機能なSoCが搭載されています。 日清紡マイクロデバイスでは、市場で数多く採用されている NXP Semiconductors i.MX6 に対応したマルチ出力PMU (パワー・マネジメント・ユニット) をラインナップしています。
そのラインナップの中でも、RN5T568は、i.MX6シリーズのSoCで必要とする電源のほとんどを供給することができます。
RN5T568 シリーズは、降圧DC/DCコンバータを4つ、LDOレギュレータを7つ、リセットICを4つ、パワーコントロール回路、I2Cバスインターフェース、GPIO、サーマルシャットダウン回路を搭載しています。SoCへの電源供給がこの1チップで実現できるため、アプリケーションの開発工数削減と省実装面積化に貢献できます。さらに、非常に高効率なDC/DCコンバータや低ノイズのLDOレギュレータを搭載しているため、システムの低消費電流化・高精度化など、性能向上にも貢献します。
DC24 VやDC12 Vから電源を供給する場合には、入力最大30 V ~ 34 Vの高耐圧降圧DC/DCコンバータをご利用ください。

i.MX6用 Solo / Dual Lite

  • i.MX6用 Solo / Dual Lite

i.MX6用 Quad / Dual

  • i.MX6用 Quad / Dual

推奨製品

製品名 機能
R1245 1.2A 入力最大30V PWM制御 降圧DC/DCコンバータ
R1243 2A 入力最大30V PWM制御 降圧DC/DCコンバータ
R1242 3A 入力最大30V ローサイドTr.外付け 同期整流型 PWM制御 降圧DC/DCコンバータ
R1270 3A 入力最大34V PLL内蔵 PWM/VFM制御 降圧DC/DCコンバータ
RN5T568 パワーマネジメントシステムデバイス
NJW4118T1 ±2.0A 出力ターミネーション電源IC