USBカメラコントローラIC R5U8710

USB2.0 Camera Control LSI

R5U8710

R5U8710は、USBビデオクラスに準拠したUSB2.0カメラコントローラです。高性能ISPとMJPEGエンコーダの搭載により、高性能・高画質な描画が可能です。また、小型QFNパッケージ採用により、コンパクトなUSBカメラモジュール用に最適です。

ドキュメントダウンロード

評価ボード

当社は、USB2.0カメラコントローラを搭載したUSBカメラシステムの開発をサポートするために、評価ボードを準備しています。

評価ボードは、センサーボードと接続し、当社の開発ツールと組み合わせて、次のような開発目的に使用します。

  • CMOSイメージセンサーの画出し
  • CMOSイメージセンサーの画質調整
  • ファームウェア開発

評価方法や開発ツールに関するお問い合わせは、当社営業もしくは販売代理店までお願いいたします。

R5U8710

R5U8710評価ボード

仕様

品種名 Frame
Rate(Max.)
入力電圧
(Typ.)
画像データ
インターフェース
入力画像
フォーマット
出力画像
フォーマット
センサー用LDO
R5U8710 VGA:120fps
Full HD:30fps
QXGA:20fps
3.3V Parallel Serial
(MIPI)
BayerRGB
YUV422
YUV422
MJPEG
2ch
  • 電源電圧: 3.3V±0.3V 動作周囲温度: 0~80°C

USB Video Class対応

  • USB2.0対応PHY内蔵
  • 高速、高帯域Isochronous転送の採用により、QXGAサイズで最大15fpsを実現
  • USB Video Class 1.1対応

ISP (Image Signal Processing) の内蔵

  • Bayer-Raw補正
  • ゲインコントロール
  • 欠陥補正
  • カラー調整
  • ノイズ補正
  • Hue調整
  • RGB毎のレンズシェーディング補正
  • エッジ強調
  • ガンマ補正
  • ウィンドウイング
  • アンチフリッカー
  • リニアスケーリング
  • オートホワイトバランス
  • オートエクスポージャー

Motion-JPEG (MJPEG) の対応

  • MJPEGフォーマット対応JPEGエンコーダ内蔵により、高画質なビデオ・ストリーミングが可能
  • 高解像度高フレームレートの実現

センサー用レギュレータ内蔵

  • 2 ch (1.8 V系/ 2.8 V系)

低消費電力

  • 動作時の低消費電力
  • サスペンド状態での更なる低消費電力化の実現
  • レギュレータ内蔵により、3.3 V単一電源での動作

外部Serial ROM用インターフェース

  • EEPROM対応 I2Cバスインターフェース
  • Flash ROM対応 SPIバスインターフェース

汎用IO

  • 汎用IOにより、搭載システム独自の機能の付加を実現

Small Packageによる省スペース化

  • 48-pin QFNの小型パッケージ対応
  • 小型パッケージ採用により、超小型モジュールの実現可能

注:本製品は内蔵ファームウェアによって動作しますので、ファームウェア開発の必要があります。詳細は、当社営業までお問合せください。