NJW4155 シリーズ
カレントモード 1.8A MOSFET 内蔵 降圧用 スイッチングレギュレータIC

データシートダウンロード

  • 概要

    NJW4155 は、40V, 1.8A のパワーMOSFET を内蔵した降圧用スイッチングレギュレータIC です。カレントモード制御方式を採用し、出力セラミックコンデンサを容易に使用できます。位相補償回路を内蔵し、最小限の外付け部品で降圧アプリケーションを実現します。外部クロックを入力することで、スイッチング周波数を同期して動作させることが可能です。またソフトスタート機能による安定した回路起動が可能であり、過電流・過熱保護機能で異常時の回路保護を行います。マイクロプロセッサやDSP など、過渡応答の優れた電源回路に最適です。

  • 仕様
    民生
    入力電圧範囲 4.5 V ~ 40 V (45 V)
    動作温度範囲 -40°C ~ 125°C
    消費電流 Typ. 3500 µA
    スタンバイ電流 3 (max.) µA
    出力電圧範囲 0.8 V ~ 36.8 V
    出力電圧精度 ± 1 %
    出力電流 1800 mA
    発振周波数 50kHz typ.(A, D ver.)
    300kHz typ.(B ver.
    パッケージ HSOP8-M1
    TO-252-5-L3
    制御 カレントモード制御 / PWM制御方式
    機能 スタンバイ機能
    ソフトスタート機能 (4ms typ.)
    過電流保護機能(ヒカップ方式)
    過熱保護機能
    Power Good 機能(NJW4155GM1のみ)
    備考 位相補償回路内蔵
    低電圧誤動作防止回路内蔵
    外部クロックに同期可能
    セラミックコンデンサ対応

    保護回路/ 機能

    TSD ILX OCP OVP UVLO OVLO Reverse Shutdown Soft Start SSCG PGOOD Auto Discharge Anti-ringing Sequencing Max Duty Ext. Phase LED Adjust
  • 技術資料
  • 品質・パッケージ
    • 製品詳細はデータシートをご参照ください
    • パッケージ外形図、テーピング仕様、テーピングリール外形図、許容損失、基板パット推奨寸法 (ランドパターン)、などは各パッケージをご参照ください
    • 公開されていない信頼性情報については、販売店または当社までお問い合わせください

データシートダウンロード

機能説明

TSD サーマルシャットダウン機能
ILX LX制限電流
OCP 過電流保護機能
OVP 過電圧保護機能
UVLO 低電圧誤動作防止機能
OVLO 過電圧誤動作防止機能
Reverse 逆流防止回路内蔵
Shutdown シャットダウン機能
Soft Start ソフトスタート機能
SSCG スペクトラム拡散型発振器機能
PGOOD パワーグッド出力
Auto Discharge オートディスチャージ機能
Anti-ringing アンチリンギングスイッチ機能
Sequencing 起動シーケンス制御可能
Max Duty 最大デューティ外部設定可能
Ext. Phase 外部位相補償可能
LED Adjust LED高速輝度調整可能

以下の仕様で類似品を検索します。

カテゴリ:DC/DCスイッチングレギュレータ

トポロジー Buck,Inverting
入力電圧
min (V)
4.5
入力電圧
max (V)
40
出力電圧
min (V)
0.8
出力電圧
max (V)
36.8
出力電流
(mA)
1800
消費電流
(µA)
3500