RP105 シリーズ
2電源 低電圧対応 400mA LDOレギュレータ

データシートダウンロード

  • 概要

    RP105 シリーズは2つの入力端子を持つCMOSの400mA出力可能なLDOレギュレータです。VBIAS端子に電源供給を受けることで入力電圧 MIN.0.9V、出力電圧 MIN.0.6Vという低電圧を実現しています。低電圧誤動作防止回路(UVLO)を内蔵し、入力電圧がVUVLOを下回ると出力をOFFします。0.4Ω (VSET=0.8V時) の低オン抵抗Nch.ドライバトランジスタを内蔵することで低入出力電圧差を実現し、負荷過渡応答特性をも向上させています。パッケージはSOT-23-5に加えて、1.2mm角のDFN(PLP)1212-6 と DFN1212-5 もご用意しています。

  • 仕様
    民生
    入力電圧範囲 VBIAS
    ·2.4 V ~ 5.25 V (6.0 V), VSET+1.6 V ~ 5.25 V (VSET ≥ 0.8 V)

    VIN
    ·B/Dバージョン: 0.9 V ~ VBIAS (VSET < 0.8 V), VSET + 0.1 V ~ VBIAS (VSET ≥ 0.8 V)
    ·E/Fバージョン: 0.9 V ~ VBIAS
    動作温度範囲 -40°C ~ 85°C (125°C)
    消費電流 Typ. 28 µA
    スタンバイ電流 Typ. 0.1 µA
    出力電圧範囲 0.6 V ~ 1.5 V (0.1 Vステップ)
    出力電圧精度 ±1.0% (Ta = 25°C)
    出力電圧温度係数 Typ. ±50 ppm/°C
    入出力電圧差 DFN1212-5: Typ. 105 mV
    (IOUT = 400 mA, VSET = 1.5 V, VBIAS = 3.6 V)
    入力安定度 Typ. 0.02%/V
    リップル除去率 Typ. 80 dB (f = 1 kHz, VIN Ripple)
    Typ. 50 dB (f = 1 kHz, VBIAS Ripple)
    パッケージ DFN1212-5, DFN(PLP)1212-6, SOT-23-5

    保護回路/ 機能

    TSD Reverse Current Limit ISC Inrush Constant Slope ECO mode Auto Discharge External Driver
  • 技術資料
  • 品質・パッケージ
    • 製品詳細はデータシートをご参照ください
    • パッケージ外形図、テーピング仕様、テーピングリール外形図、許容損失、基板パット推奨寸法 (ランドパターン)、などは各パッケージをご参照ください
    • 公開されていない信頼性情報については、販売店または当社までお問い合わせください

データシートダウンロード

機能説明

TSD サーマルシャットダウン機能
Reverse Current Protection 逆流防止機能
Current Limit 過電流保護機能
ISC 短絡電流制限機能
Inrush Current Limit 突入電流制限機能
Constant Slope コンスタントスロープ回路
ECO mode ECO機能
Auto Discharge オートディスチャージ機能
External Driver ドライバ用トランジスタ外付け

以下の仕様で類似品を検索します。

カテゴリ:LDOリニアレギュレータ

入力電圧
min (V)
2.4
入力電圧
max (V)
5.25
出力電圧
min (V)
0.6
出力電圧
max (V)
1.5
出力電流
(mA)
400
消費電流
(µA)
28
機能 Auto Discharge