NJG1617K11
DPDT スイッチ GaAs MMIC

データシートダウンロード

  • 概要

    NJG1617K11 は低損失と高い通過電力を特徴としたDPDTスイッチです。0.1~6.0GHz までの広帯域、2.7V からの低電圧で動作します。IEEE802.11a+b/g の(2.4GHz+5GHz)無線LAN コンボタイプに最適なアンテナスイッチです。汎用性の高いQFN12-11 パッケージを採用しました。

  • 仕様
    民生
    機能 DPDTスイッチ
    P-0.1dB Typ. 31dBm
    パワーレベル High Power
    挿入損失 0.7dB typ. @f=2.5GHz
    0.75dB typ. @f=6.0GHz
    アイソレーション 30dB typ. @f=2.5GHz
    25dB typ. @f=6.0GHz
    周波数範囲 0.1GHz to 6GHz
    外形サイズ Typ. 3.0x3.0x0.75 mm
    動作電圧 +2.7V to +5.0V
    動作温度範囲 -40°C to 85°C
    ジャンクション温度 150°C
    パッケージ QFN12-11
    備考 通過電力 (+32dBm typ. @f=6.0GHz, VCTL=+3.0V)
  • 技術資料
  • 品質・パッケージ
    • 製品詳細はデータシートをご参照ください
    • パッケージ外形図、テーピング仕様、テーピングリール外形図、許容損失、基板パット推奨寸法 (ランドパターン)、などは各パッケージをご参照ください
    • 公開されていない信頼性情報については、販売店または当社までお問い合わせください

データシートダウンロード

機能説明

以下の仕様で類似品を検索します。