R5617 シリーズ
1セル リチウムイオン電池用 高精度過電流検出 保護IC

データシートダウンロード

  • 概要

    R5617 は、過充電、過放電、充放電過電流を検出することができる、1セルLiイオン/ Liポリマー二次電池保護ICです。本製品は、±0.75 mV の高精度で充放電過電流の検出が可能です。

    特長

    • 過電流検出の低電圧化・高精度化により、センス抵抗の低抵抗化が可能となり、基板の発熱を低減
    • 低消費電流、低スタンバイ電流により、小容量電池でも駆動時間の長時間化が可能

  • 仕様
    動作入力電圧範囲 1.5 V to 5.0 V (Maximum Rating: 12 V)
    セル数 1
    消費電流 Typ. 2.0 µA
    スタンバイ電流 Max. 0.04 µA (VDET2: ラッチタイプ)
    Max. 0.2 µA (VDET2: 電圧復帰タイプ)
    過充電 検出電圧範囲 4.2 V to 4.7 V (5 mV Step)
    過充電 検出電圧精度 ±10 mV
    過充電 検出遅延時間 1.024 s
    過放電 検出電圧範囲 2.0 V to 3.2 V (50 mV Step)
    過放電 検出電圧精度 ±35 mV
    過放電 検出遅延時間 32 ms, 64 ms, 96 ms, 128 ms
    放電過電流 検出電圧範囲 VDET3-1: 0.0030 V to 0.0300 V (0.5 mV Step)
    VDET3-2: 0.010 V to 0.100 V (0.5 mV Step)
    放電過電流 検出電圧精度 VDET3-1: ±0.75 mV
    VDET3-2: ±2 mV
    放電過電流 検出遅延時間 VDET3-1: 64 ms, 128 ms, 2048 ms, 3584 ms
    VDET3-2: 16 ms, 32 ms
    充電過電流 検出電圧範囲 -0.0300 V to -0.0030 V (0.5 mV Step)
    充電過電流 検出電圧精度 ±0.75 mV
    充電過電流 検出遅延時間 8.25 ms, 16.25 ms, 32.25 ms, 64.25 ms
    短絡 検出電圧範囲 0.020 V to 0.150 V (1 mV Step)
    短絡 検出電圧精度 ±4 mV
    短絡 検出遅延時間 280 µs, 530 µs
    過充電検出後の復帰条件 ラッチ、自動復帰
    過放電検出後の復帰条件 ラッチ、自動復帰
    パッケージ DFN1814-6B, WLCSP-6-P13
    0 V充電 選択可能

    保護回路/ 機能

    Temperature Protection Reset Alarm Cell Balance Cascadable Open Wire Detection Wakeup Short-circuit Current Detection Delay Time Shortening
  • 技術資料
    • 基本回路例

      基本回路例

  • 品質・パッケージ
    • 製品詳細はデータシートをご参照ください
    • パッケージ外形図、テーピング仕様、テーピングリール外形図、許容損失、基板パット推奨寸法 (ランドパターン)、などは各パッケージをご参照ください
    • 公開されていない信頼性情報については、販売店または当社までお問い合わせください

データシートダウンロード

機能説明

Temperature Protection 温度保護
Reset リセット機能
Alarm アラーム機能
Cell Balance セルバランス機能
Cascadable カスケード接続機能
Open Wire Detection 断線検出機能
Wakeup ウェイクアップ機能
Short-circuit Current Detection 短絡保護機能
Delay Time Shorting 遅延時間短縮機能

各機能の詳細については、「外部保護機能とメリットについて」をご参照ください。

以下の仕様で類似品を検索します。

カテゴリ:リチウムイオン電池保護IC

特長  Battery Protection
セル 1
機能 Short-circuit Current Detection,Delay Time Shortening