NJU1206MER
MIPI RFFE 制御 SP6TスイッチMMIC

データシートダウンロード

  • 概要

    NJU1206MER はMIPI RFFE 制御で動作するSP6Tスイッチです。LTE、UMTS、CDMA2000 そしてEDGEなどのモバイル通信用途に適した低挿入損失と高アイソレーション特性を特長としています。スイッチの切替はMIPI RFFE 制御で実行されます。付属するMIPI SELECT 端子への電圧印加条件で、一斉トリガー、あるいは個別トリガーが選択可能です。ESD 保護回路を内蔵しているため、高いESD 耐量が得られています。小型薄型のEQFN14-ER パッケージを採用しています。

    アプリケーション


    • LTE、UMTS、 CDMA およびTD-SCDMA モードでの送受信号切替
    • LTE、UMTS、 CDMA、TD-SCDMA、およびGSM モードでの受信信号切替

  • 仕様
    民生
    機能 SP6Tスイッチ
    P-0.1dB Typ. 34dBm
    パワーレベル High Power
    挿入損失 0.30 dB typ. @ f = 0.9 GHz
    0.40 dB typ. @ f = 1.9 GHz
    0.50 dB typ. @ f = 2.7 GHz
    アイソレーション 40 dB typ. @ f = 0.9 GHz
    30 dB typ. @ f = 1.9 GHz
    26 dB typ. @ f = 2.7 GHz
    周波数範囲 0.2GHz to 3GHz
    外形サイズ Typ. 2.0x2.0x0.397 mm
    動作温度範囲 -40°C to 105°C
    ジャンクション温度 150°C
    パッケージ EQFN14-ER
    備考 MIPI RFFE シリアル制御
  • 技術資料
  • 品質・パッケージ
    • 製品詳細はデータシートをご参照ください
    • パッケージ外形図、テーピング仕様、テーピングリール外形図、許容損失、基板パット推奨寸法 (ランドパターン)、などは各パッケージをご参照ください
    • 公開されていない信頼性情報については、販売店または当社までお問い合わせください

データシートダウンロード

機能説明

以下の仕様で類似品を検索します。