R5463 シリーズ
2セル リチウムイオン電池用 保護IC

データシートダウンロード

  • 概要

    R5463 は高耐圧CMOSプロセスによる、Liイオン/Liポリマー2次電池の過充電、過放電および過電流保護用ICです。Liイオン/Liポリマー電池2セルの過充電、過放電および放電過電流、充電過電流の検出が可能です。内部は電圧検出器6個、短絡検出回路、基準電圧源、発振回路、カウンター回路、遅延回路、論理回路から構成されています。

    過充電または充電過電流を検出すると、IC内部で固定された遅延時間の後、COUT出力が"L"レベルになります。過放電または放電過電流を検出すると、IC内部で固定された遅延時間の後、DOUT出力が"L"レベルになります。

    過充電検出後および充電過電流検出後は、電池電圧が過充電検出電圧より低い場合は、充電器をはずして負荷を接続した後、過充電状態および充電過電流状態から復帰し、COUT出力が"H"レベルになります。電池電圧が過充電検出電圧以上の場合は、負荷を接続した後、電池電圧が過充電検出電圧より低くなると過充電状態及び充電過電流状態から復帰し、COUT出力が"H"レベルになります。過充電検出後、充電器を接続した状態が維持された場合は、電池電圧が過充電復帰電圧以下になると過充電状態から復帰し、COUT出力が"H"レベルになります。

    過放電検出後は、充電器を接続した後電池電圧が過放電検出電圧より高くなると過放電状態から復帰し、DOUT出力が"H"レベルになります。0Vまで放電された電池に対しては充電電流を流すことが出来ません。

    放電過電流検出後及び短絡検出後は、負荷開放により放電過電流状態及び短絡状態から復帰し、DOUT出力が "H"レベルになります。

    過放電検出後の消費電流は、内部回路を停止させることにより極力抑えられています。また、COUT出力が"H"レベルの場合にV-端子を短縮モード電圧(TYP.−1.6V)以下にすることによって、保護回路基板のテスト時間の短縮化が可能です。過充電検出遅延時間を約1/60に短くすることができます。

    出力形態はCMOS出力です。

  • 仕様
    動作入力電圧範囲 1.5 V to 10.0 V (Maximum Rating: 12 V)
    充電器マイナス電位入力 -30 V
    セル数 2
    消費電流 Typ. 4.0 µA
    スタンバイ電流 Max. 0.1 µA
    過充電 検出電圧範囲 3.65 V to 4.32 V (0.005 V Steps)
    過充電 検出電圧精度 ±20 mV
    過充電 検出遅延時間 1.0 s
    過放電 検出電圧範囲 2.0 V to 3.2 V (0.1 V Steps)
    過放電 検出電圧精度 ±1.0%
    過放電 検出遅延時間 128 ms
    放電過電流 検出電圧範囲 R5463K2xxxG: 0.05 V to 0.20 V (0.005 V Steps)
    R5463K2xxxJ: 0.20 V to 0.40 V (0.005 V Steps)
    放電過電流 検出電圧精度 R5463K2xxxG: ±10 mV
    R5463K2xxxJ: ±10%
    放電過電流 検出遅延時間 12 ms
    充電過電流 検出電圧範囲 -0.20 V to -0.10 V (0.005 V Steps)
    充電過電流 検出電圧精度 ±20 mV
    充電過電流 検出遅延時間 8 ms
    短絡 検出電圧範囲 1.0 V
    短絡 検出遅延時間 300 µs
    過充電検出後の復帰条件 電圧復帰
    過放電検出後の復帰条件 ラッチ
    パッケージ DFN(PLP)1820-6B
    0 V充電 Unavailable
    Delay Short機能 COUT出力が"H"レベルの場合にV-端子を短縮モード電圧 (Typ. −1.6 V)以下にすると過充電検出遅延時間、復帰遅延時間および過放電検出遅延時間が短縮されます。特に過充電検出遅延時間は約1/60に短縮可能。

    保護回路/ 機能

    Temperature Protection Reset Alarm Cell Balance Cascadable Open Wire Detection Wakeup Short-circuit Current Detection Delay Time Shortening
  • 技術資料
    • 基本回路例

      基本回路例

  • 品質・パッケージ
    • 製品詳細はデータシートをご参照ください
    • パッケージ外形図、テーピング仕様、テーピングリール外形図、許容損失、基板パット推奨寸法 (ランドパターン)、などは各パッケージをご参照ください
    • 公開されていない信頼性情報については、販売店または当社までお問い合わせください

データシートダウンロード

機能説明

Temperature Protection 温度保護
Reset リセット機能
Alarm アラーム機能
Cell Balance セルバランス機能
Cascadable カスケード接続機能
Open Wire Detection 断線検出機能
Wakeup ウェイクアップ機能
Short-circuit Current Detection 短絡保護機能
Delay Time Shorting 遅延時間短縮機能

各機能の詳細については、「外部保護機能とメリットについて」をご参照ください。

以下の仕様で類似品を検索します。

カテゴリ:リチウムイオン電池保護IC

特長  Battery Protection
セル 2
機能 Short-circuit Current Detection,Delay Time Shortening