NJL5313R
光学フィルタ付PD&緑色2LED 搭載バイオモニタリングセンサ

データシートダウンロード

  • 概要

    NJL5313R は、パッケージ構造の工夫によりカバーからの反射光ノイズの影響を低減させたセンサです。NJL5313Rは、2 個の高輝度緑色LED と、可視光帯透過光学フィルタを付けたフォトダイオードで構成された高集積フォトセンサです。NJL5313R はウオッチ、ブレスレット、バンド等のフィットネストラッカーやスマートフォン等を対象にした健康状態を表すアプリケーションのひとつである脈波(心拍)計測用センサです。

    アプリケーション


    • ウェアラブル機器の脈波計測
      (スマートウオッチ, フィットネストラッカー等)
    • モバイル機器

  • 仕様
    民生
    機能 脈波モニタ
    センサ素子 LED:525nm, 2pcs / 受光素子:光学フィルタ付PD
    最大定格 (Ptot) 85 mW
    最大定格 (IF) 15 mA
    最大定格 (VCEO) 35(VR) V
    暗電流 0.2 µA
    出力電流 0.8µA ~ 7µA
    応答時間 (上昇) 0.4/0.4 µs
    JEDEC標準耐湿レベル MSL5
    外形サイズ Typ.3.15x6x0.65 mm
    動作温度範囲 -20°C to 70°C
    ジャンクション温度 100°C
    パッケージ COBP
    ピーク発光波長 λp 525 nm (Green)
    備考 受光波長帯 (可視光帯)
  • 技術資料
  • 品質・パッケージ
    • 製品詳細はデータシートをご参照ください
    • パッケージ外形図、テーピング仕様、テーピングリール外形図、許容損失、基板パット推奨寸法 (ランドパターン)、などは各パッケージをご参照ください
    • 公開されていない信頼性情報については、販売店または当社までお問い合わせください

データシートダウンロード

機能説明

以下の仕様で類似品を検索します。