NJW1111

9入力3出力ステレオオーディオセレクタ

データシート

特長

  • 動作電源電圧 (±4.5~±7.5V)
  • 3線シリアルコントロール
  • 消費電流 (8mA typ.)
  • 9入力3出力ステレオオーディオセレクタ
  • 低歪み (0.0007% typ.)
  • 低雑音 (-116dBV typ.)
  • 低クロストーク (110dB typ.)
  • チャンネルセパレーション (110dB typ.)
  • 可変利得バッファ (0dB, 3~8dB/0.5dBステップ)
  • Bi-CMOS構造
  • 外形 (SSOP32)

概要

NJW1111は9入力3出力ステレオオーディオセレクタです。独立した3系統の9入力1出力オーディオセレクタと可変利得バッファを内蔵しています。さらに、NJW1111は低歪み、低雑音、低クロストークといった優れたオーディオ特性を有しております。各種モード切替え、及び定数の設定は3線シリアルインターフェースを通して設定できます。また、チップアドレス選択機能により、同じバスラインで2個同時使用をはじめ、弊社他製品(電子ボリューム、入力セレクタ、トーンコントロール)との組み合わせでのご利用も可能です。

パッケージ情報

製品名 パッケージ
外形図
長期供給
(PLP)
ピン数 めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSL フットパターン
NJW1111V SSOP32 - 32 Sn2Bi 185 - 脱気梱包 2a

サンプル & 購入

製品名 パッケージ名称 ステータス パッケージ仕様 サンプル WEB販売より購入
NJW1111V SSOP32 (Active) Contact Us Stock Check