NJM2150A
サウンド エンハンスメント オーディオプロセッサ

データシートダウンロード

  • 概要

    NJM2150は、音質補正用に開発されたサウンドエンハンスメントオーディオプロセッサで原音に近い自然で明瞭度の高いサウンドを再現することが可能です。BBE ONとバイパス機能(入力スルー)の選択、および低域と高域のブースト量(低域:6.0 or 9.0dB、高域:6.0 or 9.0dB)の2段階の切り替えが可能で、これらのモード切り替えスイッチを内蔵しています。TV、ミニコンポ、ラジオカセット、スピーカーシステムカ-オ-ディオ等のオーディオ機器に最適です。

  • 仕様
    民生
    電源電圧範囲 4.5V ~ 13V
    ライセンス技術 BBE
    機能 サウンド エンハンスメント オーディオプロセッサ
    出力雑音電圧 14μVrms typ. BBE ON時
    動作温度範囲 -40°C to 85°C
    ジャンクション温度 125°C
    パッケージ DMP20,SSOP20
    備考(1) バイパス機能 (入力スルー)
    備考(2) バイパス利得 (0dB typ.)
  • 技術資料
  • 品質・パッケージ
    • 製品詳細はデータシートをご参照ください
    • パッケージ外形図、テーピング仕様、テーピングリール外形図、許容損失、基板パット推奨寸法 (ランドパターン)、などは各パッケージをご参照ください
    • 公開されていない信頼性情報については、販売店または当社までお問い合わせください

データシートダウンロード

機能説明

以下の仕様で類似品を検索します。