プレスリリース
2022年1月6日

MUSES「MUSES」シリーズ初となる高音質電源ICの開発を開始

日清紡マイクロデバイス株式会社(社⾧:田路 悟)は、高音質オーディオデバイス「MUSES」シリーズ初となる高音質電源IC の開発を開始致します。

概要

2022年1月1日付で新日本無線株式会社とリコー電子デバイス株式会社が統合し、日清紡マイクロデバイス株式会社が誕生しました。
両社の強みを生かす製品開発の一環として、新日本無線の「MUSES」の高音質技術と、リコー電子デバイスの高性能な電源IC 技術を融合した高音質電源IC を「MUSES」シリーズのラインアップへ加えていきます。

MUSES シリーズは、オーディオファンに"真実の音"を提供することを目的として開発された、高品位で原音に忠実な音を再現し、感性に響く音の追求をしたオーディオ専用デバイスです。
MUSES シリーズは、主に高音質オペアンプと高音質オーディオ電子ボリュームの製品をラインアップしており、市場からの高い評価を受けております。
また、リコー電子デバイスは、これまで⾧年培ってきた、超低ノイズと高リップル除去率の電源IC 技術を採用した製品が市場で高いシェアを獲得しております。
今回、高音質技術と電源IC 技術を融合し、オーディオ機器向けに必要な高音質電源IC の開発を行います。第一弾として、高音質化が進むD/A コンバーター向けの電源IC 開発を開始いたします。

MUSESは、日清紡マイクロデバイスの登録商標です。

特⾧

超低ノイズと高リップル除去率の電気的特性を向上させるだけでなく、高音質化が進むD/A コンバーターのパフォーマンスを最大限に引き出すために、音質を最優先した回路構成とチップレイアウトを実施します。
さらに、専用の製造プロセスとこれまで培ってきた高音質組立技術を採用致します。
また、これまでと同様に徹底的な試聴を繰り返し、人の感性に響く音を追求してまいります。

  • 回路構成とチップレイアウト

    回路構成とチップレイアウト

  • 専用の製造プロセス

    専用の製造プロセス

  • 徹底的な試聴

    徹底的な試聴

生産予定

  • サンプル配布: 2022 年春頃
  • 生産開始 : 2023 年夏頃

お問い合わせ先

  • 日清紡マイクロデバイス株式会社
  • 東京都中央区日本橋横山町3番10号
  • 電子デバイス事業統括本部 営業本部 営業統括部 営業企画課
  • 電話:03-6892-1514(直通)
  • URL:https://www.nisshinbo-microdevices.co.jp/

模倣半導体製品にご注意ください

最近、MUSESと偽った模倣半導体製品が、世界各地で流通しているとの報告が増えております。
模倣半導体製品は、外見上、当社半導体製品と見分けがつかない場合が多いですが、性能、品質は劣悪な製品です。お客様の機器、装置にご使用された場合、当社正規MUSES製品と同等の音質を得られないだけでなく、事故や故障につながる可能性があります。
MUSESのご購入は、必ず当社の営業、正規販売店より、お買い求めいただきますようお願い申し上げます。なお、弊社ではこれら模倣品を使用したことにより生じた、機器の故障、事故および損害などについて一切責任を負いかねます。お客様にはご理解いただけますようお願い申し上げます。

このニュースリリースの詳細 (PDF)

「MUSES」シリーズ初となる高音質電源ICの開発を開始